IDEA × Sport Mallet Golf & Dinosaur Park

真夏のような暑さの中、開催しました、アイディア×スポーツ マレットゴルフ!! 今回の会場は篠ノ井の茶臼山公園のマレットゴルフで篠ノ井の生徒さんが参加してくれました。 この茶臼山マレットゴルフ場は茶臼山動物園とは別方向にある恐竜公園の手前にあるのですが、眺めは良くてもなかなかの急傾斜。ほとんど全員マレットゴルフの経験がないので心配でしたが、ゴルフをしたことがあるJames先生がスティックの振り方を簡単にレクチャーしてくれました。 しばらくするとリアン先生、ベン先生、ダニエル先生が到着。一緒にプレイしました。 最初のホールは先生を含めそれはもうみんなひどいものでしたが、2ホール3ホール目と進むうちにだんだんと慣れてきて、サポートというかおまけもありましたが、自力でパーやバーディーまで取れるようになりました。 今日は暑いのもあって、途中で少し早めにランチタイムにしました。サンドイッチ、ジュースor紅茶のメニューです。 ランチ後のマレットゴルフは集中力が落ちたのでしょうか、行ったり来たりをしたり、ほうきで遊んだりしてしまいました・・・主に先生が。 みんなの水筒が空になってしまった頃にホールアウトしました。 スコアの計算の後、今回のチャンピョンが決定しました!おめでとうございます。リアン先生からトロフィー贈呈です! 終了後、恐竜公園を散歩しながらreal dinosaursやレインボーカラーのcolorful dinosaurを見て、みんなで記念撮影をしました。 あっという間でしたが、充実した一日だったでしょうか。 お天気にも恵まれ、帰り道ではもう、また来たいな~という声が上がっていました。 ご参加頂いたみなさん、ありがとうございました。 授業を受け持っている担任の先生以外には会う機会がなかなかありませんが、また別のアクティビティでお会いしましょう!

目指せ1人1ホールインワン!!

来る9/16(日)に IDEAの9月のイベント マレットゴルフ&恐竜公園 を開催します! きっと多くの方はマレットゴルフの存在はご存知だと思いますが、 やってみたことがある人はそんなに多くはないかもしれません。 ルールはゴルフ、道具はゲートボールのこのスポーツは、 実は1976年に福井県で生まれて、長野県でもっとも 盛んにプレイされているようです。 たしかに、長野県には至る所にマレットゴルフ場がある気がします。 ゲートポールに比べてアクティブで、かつ年齢を問わず、 ゴルフに比べて、ゲーム性はそのままで圧倒的に気軽にできますもんね。 今回の開催場所は茶臼山マレットゴルフ場と恐竜公園です。 参加人数にもよりますが、高田教室または長野駅に集合して、 午前中はマレットゴルフ、午後は恐竜公園で遊びます。 基本的な会話は英語、特に数に注目しますので、 アクティビティを楽しみながら、英語に親しむことができます。 高田教室から茶臼山公園までの送迎、ランチとお茶、 マレットゴルフプレイ代、レンタル代を含みます。 参加人数にもよりますが、ネイティブ講師最低1人、バイリンガル日本人スタッフ、 が参ります。参加人数が少ない場合は中止する可能性がありますのでご了承ください。 また、雨天の場合は他のアクティビティをします。 詳細についてはチラシをお配りしますが、お申込みは9/14までに メールまたはお電話で、ご質問等もお気軽にどうぞ。

夏も終わり。そろそろアイディアの新学期です!

8月も終わりに近づいてきましたが、まだまだ暑いですね。夏です。 そろそろ夏休みの疲れが出てくる頃かもしれませんが、今こそ おいしいものを食べて乗り切りましょう。 さて、今回のテーマはコレです。 8/25発売の雑誌、長野Komachi10月号に広告がのりましたー!! この雑誌は、おそらく長野の方ならみなさんご存知だと思いますが、 長野県内のみならず、 新潟県の上越地方のコンビニまで置いてあるらしい ですので、ちょっと寄ったついでに見てみてください。 Ian先生、Liann先生、そしてBen先生がちょこっと写っています。 1/4ページでそこそこ大きい記事 ですが、少し文字を詰めすぎてしまった と反省してますが、情報は入ってます。情報だけは・・・ 生徒の保護者の方にモデルをお願いして,新しく導入した Canon Eos Kiss X5 で撮影しました。 本当はEos Mを待ちたかったんですが、安かったのとタイミングですね。 軽いし使いやすいし画像も申し分なしですし、おすし。 一眼レフの初心者~中級者にオススメの機種です。 話しがそれてしまいましたが、 9/1からアイディアの新学期がもうすぐ始まります!元気いっぱいな みなさんに会えるのをスタッフ一同楽しみにしています!! 9月~10月もイベント盛りだくさんなので楽しみにしていてください!